マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【アナ殺人】江戸川乱歩作品に近い【穴殺人】ネタバレ

2016.11.21

穴殺人





mangamania

元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

「穴殺人の異常者が面白い」

 

 

 

この「穴殺人」読みながら思い出したのが、

江戸川乱歩の作品「屋根裏の散歩者」。

 

 

 

 

主人公が下宿先の住人を覗き、

最終的には殺人犯になるお話しです。
何となく、設定が似てるんですよね。

それに、「穴殺人」には、宮内さん以外にも、

 

 

 

異常性癖の人物がゴロゴロ出てきます。
死体愛好家だったり、

 

変態・殺人医師だったりと

 

 

狂人、変人の巣窟漫画です。

 

 

私、こういうイかれた登場人物

面白くて好きなんですよ。
もぅ、黒須と宮市さんの

初夜の時の殺人医師の反応は、

 

 

 

大爆笑でした(笑)。

 

 

 

江戸川乱歩にも結構こういう

異常性癖な登場人物が出てくる作品多いんですよ。

 

 

 

その点から考えると、江戸川乱歩好き

な方には、この「穴殺人」も

 

楽しめると思います。
もっとも、「穴殺人」はコメディ色が強いですし、

 

 

グロさもエロさも少ししかありませんので、

その点はご勘弁を。
ちなみに江戸川乱歩を漫画で読むなら、

山口譲司先生の「江戸川乱歩異人館」が大変おススメです。

 
エロとグロのコントラストが

とても見事に再現されていますので、

こちらもおススメ作品です。

 

話しが逸れてしまいましたが、

まぁ、全8巻と長くも短くもなく

 

 

丁度良い感じの巻数ですし、

特別グロって感じもありません。
ちょっと変わった、

異常者達の恋愛漫画って感じで

軽いノリで読んで頂けると良いかと思います。

 

 

 

 

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> 穴殺人 <<<

【立ち読み】をクリックで読めます。

 

 




関連記事

漫画カテゴリー