マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

スマホ漫画【奴隷区】ネタバレ/秋元才加サバイバルゲーム/勝ったら主人/おすすめ電子コミック/

2017.02.17

奴隷区

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


あらすじ・読み手

 

「勝ったら主人、負けたら奴隷」

 

もし、他人を奴隷に出来るグッズがあったら、
アナタはどぅしますか?

 

今日、ご紹介する作品はそんな
人権を無視した機械SCMが題材の「奴隷区〜僕と23人の奴隷〜」です。

 

この何とも恐ろしい危険な機械SCM
(スレイブ コントロール メソッド)。

半月型の金具で上顎の歯の裏に装着して使用します(取り外し可能)。

 

歯の矯正器具あるじゃないですか?あんな感じの代物です。

 

お互いがそのSCMを装着して、
何かしらの勝負をします。

 

勝てば主人、負ければ奴隷です。

 

主人は命に関わる命令は出せませんが、
それ以外の命令ならどんな事でもOK。

 

この作品の中の登場人物24人も
自分の欲望、復讐、目的の為に
知力・体力・時の運で壮絶なバトルロイヤルを開始します。

 

それこそ大学生、キャバ嬢、ホスト、
風俗嬢、裏世界の住人、犬etc…
本当に色々な登場人物達が出てきて、
様々な駆け引きやバトルを見せてくれます。

 

きゃりーぱみゅぱみゅも愛読というこの作品。

 

結構前から広告バナーでも
見かけていましたし、ネットで斬新な設定が話題になりました。

 

2014年には秋元才加さん、
本郷奏多さん主演で実写映画化もしてます。

 

なので、ご存じの方も多いかもしれません。

駆け引きやバトルと書いてるので
「ライアーゲーム」や「嘘食い」を
頭に思い浮かべる方も多いかもしれませんが、そこまで頭を使うっていう感じではありません。

 

結構単純でライトな感じなので、
頭脳戦や心理戦が苦手という方も見やすい作品だと思います。

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【奴隷区】と検索して下さい。


 

感想・見所

「主人公が24人の特異な漫画」

doreiku

さてこの「奴隷区〜僕と23人の奴隷〜」
なんですが、サブタイトルにもある様に
主な登場人物は24人。

 

そして24人全ての登場人物が
主人公という、とても特異な作品なんです。

 

この24人が時には主役、
時には脇役となって物語が進行
していき、SCMをどんな理由で所持
したか等が語られていくんですね。

 

その辺がこの作品の一番の見所だと私は思います。

 

またこの登場人物達の個性が強い事。

 

一筋縄ではいかない人間ばかりですし、
頭がちょっとアレな方も出てきます(笑)でもね、こんな人間が意外に最後の方まで残るんですよ。

 

普通、こういう頭脳戦や心理戦が
メインだと、やっぱり頭の良い人間や
冷静になれる人間が勝ち残るワケですが、
この作品はあらすじでも書いた様にルール事態がライトな感じ。

 

勝負の内容にしても何でもアリって
事なので、じゃんけんやパチンコ勝負なんかもあります。

 

しかも結構ずる賢い事をやってもOKなんです(結構、無理やり感がハンパないです)。

 

そもそもSCMというものは、
相手が敗北感を味わった瞬間に
奴隷にしてしまうという代物なので、
勝負の公平さ等ではなく、相手の心を折るだけで良いんです。

 

だから、単純に頭や力が弱いとか
ではなく、女・子ども・動物でも
主人になれちゃう可能性があるんです。

 

だからこそ、誰がてっぺんに
立つのかわからなくて困るんですよ。

 

しかも最初は個人戦だったものが、
派閥もできてしまい、怒涛の展開に…。

 

いったい最後に笑うのは誰なのか目が離せません。

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【奴隷区】と検索して下さい。


ネタバレ・登場人物

「3派閥の結末は…。そして新たな奴隷区が始動」

 

ではこの「奴隷区〜僕と23人の奴隷〜」、
後半は3つの派閥に分かれてしまいます
(私まだ、完結巻読んでないもので9巻のネタバレですいません)。

 

この作品、かなり登場人物が多い作品
なので核になる3人を中心にネタバレ含んでまとめてみたいと思います。

 

㈰荒川エイア派閥…
フリーターで観察眼がするどく、
友人の彼氏であったユウガに気に入られ、SCMを手にする事になります。
 奴隷…渋谷サチ、大田ユウガ、ズシオウマル、北ミナミ、練馬ムオン

 

㈪江戸川リュウオウ…
自分の母親を助ける為に奴隷を増やす少年。

実は母親を解放する為に3000万もの
お金が必要で奴隷の貯金や奴隷を使って荒稼ぎしてるんですね。
 奴隷…葛飾ジュリア、中央アタル、新宿セイヤ、豊島アヤカ、足立シヲリ、中野タイジュ、文京ゼンイチ、杉並ルシエ

 

㈫世田谷ツバキ…
SCMの開発者である墨田教授から
研究を横取りした男で世間にSCMをばらまいた張本人。

どうも特別なSCMを使用している様で、リュウオウの奴隷も自分の奴隷にしてしまいます。
 奴隷…台東フジコ、目黒マサカズ

という勢力図になってるんですが、
他にもユウガの友人の立川シンノスケ、
千代田マリア、板橋ゲッコウ、品川ゼロ、
港タキオもおり、本当に最後どうなるのかわかりません。

 

最後がちょっと気になった私。

 

完結である10巻のネタバレを
読んでしまったのですが、何と続編があるみたいなんです。

しかも、舞台を高校に変え「大奴隷区」というタイトル。

 

かなり風呂敷を広げる様ですのが、
高校生が主役と思われるので、
色々な人間ドラマが繰り広げられそうですね。

 

次回作もかなり期待したいと思います(その前に完結巻を読んでしまわないと…)。

 

奴隷区

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【奴隷区】検索してください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー