マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【ギフトプラスマイナス】ネタバレ・鯨の正体とは

2016.11.10

ギフト±

mangamania

元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

「ドぎつい秘密に驚愕のギフト」

 

本当、この主人公設定には驚かされました。

もぅ、作者の方に「まいりました」と頭下げたいぐらいです。

 

こちらでどうぞ❤️

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【ギフトプラスマイナス】検索して下さい。
この主人公である環、

実は女子高生の傍らお仕事してます。

 

キャバクラや風俗を想像した方…残念。

環ちゃんのお仕事=解体屋なんですね。
と言っても、車とかじゃありませんよ。

 

「人間の解体」なんです。

 

しかも生きたまま。

 

 

もぅ、こんな綺麗な美少女が何本ものナイフを使い、

 

華麗なるナイフ捌きを見せてくれた日には、

 

背筋がゾクゾクしちゃうじゃないですか。
何でしょうね、この感じ。

 

「ブラックラグーン」のあの凶器じみた

双子の殺し屋を見た時の感じでしょうか。
美しいモノと残酷な描写のコントラストがたまりません。

 

 

さてここで皆さん、

環ちゃんについて違和感を感じませんでしたか?

私も読んでて感じた違和感。
彼女、こんなエゲつない仕事してるんですが、

異常者じゃありません。

 

だって冒頭で自殺志願者に説教するんです。

 

「命は大事だ」と。

 

きちんと倫理観と常識を持ってるんです。
それなのに、生きた人間の解体をするんです。

その理由は、環ちゃんにとって解体する人間=クジラなんです。

 

 

この解体する人間は、

更生不可な犯罪者達であり

 

1話で解体される男も異常性犯罪者なんです。

 

そんな犯罪者達の臓器を摘出するのが環の仕事なんです。
その臓器は環のパートナーである

タカシの手によって、

闇ルートに流されます。

 

 

そう臓器売買です。

 

 

 

漫画で解体する人間の事を環達は

「クジラ」と呼びます。

 

クジラは無駄な所がないんです。

 

それは人間も同じ事。

 

要は更生能力のない犯罪者=生きる価値のない人間

バラして有効活用するワケですね。
だから「命」を人一倍大事にしてる環だからこそ出来る仕事なんですね。

 

 

=================

こちらでどうぞ❤️

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【ギフトプラスマイナス】検索してください。

=================

 




関連記事

漫画カテゴリー