マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

まんが【HIDE OUT】グロサイコホラー・ネタバレ・感想★謎の洞窟で一体何が・・・

2017.06.15

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


あらすじ

「関係悪化の夫婦が訪れた謎の洞窟」

 

 

今日ご紹介するのは、柿崎正澄先生の「HIDE OUT」です。

柿崎先生と言えば「RAINBOW
 二舎六房の七人」が有名ですよね。

 

小栗旬さんはじめ、人気声優さんの
キャストでアニメ化もされました。

 

私も大好きな作品で、戦後を舞台に
7人の青年達の熱く激しく生き抜く
姿を描いた感動作品になります。

 

何回読みながら泣いた事か。

 

本当に名作です。

 

しかし、今日ご紹介するこの
作品は真逆のジャンル。

 

「RAINBOW」が人間ドラマで
あるなら、この「HIDE OUT」は、
人間の醜く汚い部分を悲劇たっぷりに
描く、サイコホラーになります。

 

それでは、簡単にこの「HIDE OUT」の
あらすじからお話ししたいと思います。

 

主人公は作家である桐島誠一(キリシマ セイイチ)。

 

島の名前(たぶんサイパン周辺と
思います)は描かれてませんが、
誠一とその妻である美樹(ミキ)は
旅行に来ていました。

 

しかし、二人の様子は全然
楽しそうな感じではなく、
何やら険悪なムードです。

 

そんな雰囲気を察してか、
誠一は美樹にカップルで見ると
幸せになる滝があるので見に行こうと誘います。

 

レンタカーを借り、山道を走ると
次第に外は暗くなり、昼間の晴天とは
うって変わって豪雨になりました。

 

ずっと山道を走り続ける為、
美樹はイライラが募って誠一に不満をぶつけます。

 

「道に迷ったの?アナタといると
いつもこう。ホント使えない。」

その言葉を黙って聞いてる誠一。

 

美樹は更に誠一を罵倒し続けます。

 

「何がこの旅行でやり直したいよ。
アンタのせいよ。あの子が死んだのは…全部アンタのせいよ」。

 

その瞬間、誠一の中の迷いは
全て消え去ります。

 

この女を殺して、人生を全てやり直そうと…。

 

誠一は車を停め、美樹にガス欠に
なったので、歩いて助けを呼ぼうと嘘をつきます。

 

そして、どんどん山道に入って
行き、隠し持っていた工具で美樹を襲うのです。

 

工具が頭をかすめた美樹は、
頭から血を流し、必死で山の中を逃げ回ります。

 

それを淡々とした表情で追う誠一。

 

美樹はある洞窟に逃げ込み
ますが、逃げ惑う途中、
足をケガした様でその場で動けなくなっています。

 

美樹は必至で誠一に話し合う事を提案。

 

しかし、誠一は問答無用とばかりに、
持っていた工具を思いっきり、
美樹の頭めがけて振り下ろすのです。

 

全て終わった…

 

そぅ思った誠一でしたが、
後ろから異様な視線を感じます。

 

振り向くとソコには、何とも
不気味で気持ちの悪い容姿の男の子がいたのです。

 

「オカアサン…イジメタ…」。

 

 

何を言ってるのかわからない
誠一は戸惑いますが、ふと
目を離したスキにその男の子は消えていました。

 

幻覚…?

 

そぅ思った誠一は洞窟を出る為に歩き出します。

 

しかし、入った時は一本道だった
ハズなのに、何故か帰りは道が
枝分かれしており、迷ってしまったのです。

 

するとその時、背後に何者かの
気配を感じ振り向くと、ソコには
青龍刀を持った異形の姿の男が。

 

そして、この化け物の様な
男に追われ、誠一は洞窟の中を逃げ惑う事になるのです。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【HIDE OUT】と検索して下さい。


 

 

ネタバレ

 

「妻に殺意が芽生える瞬間」

 

さて、夫婦仲がうまくいってない
とはいえ、妻を殺害目的で旅行に
連れて行くなんて!

 

 

何て酷い旦那。

 

っと、あらすじ読んだ方は
思われるかもしれませんが、
実はコレには深い理由があったのです。

 

ここからは、誠一と美樹夫婦の
過去と今後の展開を簡単に
ネタバレ含んでお話ししようと
思いますので、ネタバレOKの方
のみお付き合い下さい。

 

一見、可哀想な妻である美樹
なんですが、かなり見た目も金使いも派手。

 

気が強く口は悪いし、読んでると
誠一の事を愛してる感じでは
ありません(読者の捉え方にもよりますが)。

 

どちらかと言うと、自分が
遊んで暮らす為の良い金ヅルって感じです。

 

それでも二人の間に純(ジュン)
という男の子が生まれ、
しばらくは夫婦仲もうまく
いってました(まぁ、誠一が我慢してたんでしょうが)。

 

そんなある日、不幸な事故が起こります。

 

美樹の友人から連絡が来て、
ショッピングに行く事になったのです。

 

そこで、美樹は部屋で執筆中
だった誠一に幼い純を置いて、
買い物に出ると言います。

 

しかしその時、誠一はウォークマンの
イヤホンを耳につけており、
美樹の声はまったく聞こえてなかったのです。

 

返事がない時点で気づけば良い
ものを、美樹はショッピングの
事しか頭にない様で、そそくさと部屋を後にします。

 

そして、幼い純は洗濯物を
取ろうとして、ベランダから
転落死してしまうのです。

 

しばらくして、誠一が仕事を
終えて気づいた時には後の祭り…。

 

勿論、仕事に夢中だった誠一も
悪いかもしれませんが、
掌握の根源は美樹。

 

しかし、美樹は周囲の人間に
全て誠一が悪いと言っており、
葬式の場でも義両親含め周囲の
人間から責められるのです。

 

それでも誠一は我慢していました。

 

純が亡くなり、誠一はもぅ一度
子どもを作り、冷めきった
夫婦仲をやり直そうと美樹に提案します。

 

しかし、美樹はそれを拒否。

 

しかも子どもは嫌いだし、純は
出来たから仕方なしに産んだという始末。

 

この一言がキッカケで誠一は
殺意を覚え、事に及んだのです。

 

酷い旦那と思いきや、実は
酷いのは妻の美樹だったのです。

 

さて、そんな美樹を殺したと
思っていた誠一ですが、実は生きてました。

 

確かに頭が割れていたので、
あのまま放置すれば確実に
死んでいたのでしょうが、
化け物に何故か保護され、
治療まで受けていたのです。

 

対して、誠一は化け物に
捕まってしまい個室に監禁。

しかも個室は何個もあり、
その内の一つには女性。

 

更に別の個室には両手足を切断された男性。

 

その他の個室には腐乱死体があったのです。

 

一体、この洞窟は何なのか…

異形な姿の化け物、
男の子は何だったのか…

 

気になりませんか?

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【HIDE OUT】と検索して下さい。

 

 


感想・読み手

「キング愛が詰まった、気持ち悪い後味が心地よい」

 

 

さて、この何とも薄気味悪い「HIDE OUT」。

 

表紙を見れば、化け物の
ギラギラした目が印象的で、
帯にも「怨」という文字がついています。

 

完全なるホラーかと思いきや、
意外にミステリー要素もあり、
最終的には衝撃的なラストにビックリという感じです。

 

ただ、ハッキリ言ってスティーヴン
・キングの作品に似てます。

 

とゆーか、作者の柿崎先生も
あとがきに書かれてるんですが、
この先生もスティーヴン
・キングが大好きだそうで、
モロに影響を受けてるそうです。

 

私も読みながら、何となく
結末がキングみたいと思って
いたんですが、あとがき読んで納得しました。

 

なので「ミザリー」「シャイニング」
「ドリームキャッチャー」みたいな、
人間の狂気をジワジワと味わいたい
方には、この作品はおススメです。

 

反対にキングが苦手な方には、
「最後のどんでん返しが
つまらない」「ラストがいまいち」
「展開が読める」って思うかもしれません。

 

私的にはこの「HIDE OUT」の
ラストとキングの作品も読者の
捉え方と思っていますので、
賛否両論あっても全然問題ないと思うんですけどね。

 

私の様にスッキリしない
終わり方でも、その後味の
悪さが妙に心地良いと感じる
方には、この作品は最高に
思えますし、柿崎先生の
画力の高さでも見るだけでも十分の価値はあります。

 

どうしても1巻完結作品なので、
少々物足りない気はしますけどね。

 

しかしホラー要素の中に
回想シーンを交え、登場人物達の
人間性もしっかり描いていますし
多くを語らず(化け物の正体)に、
読者の想像力をかきたてる伏線の数々。

 

そのおかげで、大筋はきちんと
まとまっていますし、短時間で
ホラーを読みたいって方には
丁度良いボリュームかな…と、思います。

 

賛否両論確かにある作品ですが、
ハマる方にはたまらない作品と
なっていますので、是非読んで頂きたいと思います。

 

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> BookLive! <<<

【HIDE OUT】検索してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー