マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

電子コミック漫画【菊池島】グロ・鬼畜島の豚男!ネタバレ・あらすじ

2016.12.16

鬼畜島

mangamania

元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

ざっくり!

地図にない島「菊池島」で

繰り広げられる殺人物語!!!

 

かなりグロいです!!【注意】

 

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【鬼畜島】検索してください。
 
 

ではこの「鬼畜島」の簡単なあらすじをご紹介したいと思います。
 
 

主人公である大学生の高久(タカヒサ)は、
廃墟研究サークルに入っています。

 
 

サークルのメンバーは、今時ギャルの藤井、
少しオタクっぽい地味女の倉木、
親が金持ちのイケメン先輩の東山、
サークルの部長の飯野、そして、東山の彼女である上原の計6名。

 
 

高久は廃墟には興味ありませんでしたが、
大好きな上原がいる為にこのサークルに入会したのでした。

 
 

ある日、サークルメンバーは東山の
父親のクルーザーに乗って、無人島
「菊池島」を探索に行きます。
 
 

港は壊れている為、上陸出来ずに
クルーザーの上からの探索になります。

 
 

昭和匂が漂うこの「菊池島」は、
地図には載っておらず、異様な
雰囲気を感じたメンバーは、その場を離れようとします。
 
 

そんな時、砂浜にはスーツを着た男が
たき火をしている姿が。

 
 

「遭難者ではではないか」という言葉に、
イケメン東山は、服を脱ぎすて海を泳ぎ、
遭難者と思われる人物に声をかけます。

 
 

しかし、その東山が見たスーツ姿の男は、
の顔を被った異形のモノで手にはトンカチを持っていました。
 
 

その姿にあっけに取られボー立ちの東山。
 
 

その瞬間、東山の頭めがけてトンカチが振り下ろされます。

 
 

何とも言えない叫び声を上げながら、
東山はその場に倒れ、頭を押さえながら
足をばたつかせます。
 
 

そしてその後も豚男は、東山めがけて
トンカチを振り下ろします。
 
 

何度も何度も…。
 
 

そして、他のサークルメンバーは
悪夢の様な悲惨な光景に立ち尽くすしかないのです…。
 

 

 

 

気になる方はこちら。。
↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【鬼畜島】検索してください。

 
 
 

スポンサーリンク


 
 
 

関連記事

漫画カテゴリー