マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画・ネタバレ【恋は雨上がりのように】恋雨!ノイタミナ・アニメ化!28歳差の甘酸っぱい恋愛模様。

koi-wa-ameagari

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


あらすじ

「美人JKの片恋相手は45歳の冴えない中年」

 

今日ご紹介するのは先日、2018年
1月にノイタミナ枠でアニメ化が決定した「恋は雨上がりのように」です。

 

連載当初から、甘酸っぱくピュアな
恋愛模様が話題を呼び、
「このマンガがすごい」や
「マンガ大賞」等、数ある賞にノミネートされた作品なんです。

 

それではさっそく、この
「恋は雨上がりのように」の簡単な
あらすじからご紹介したいと思います。

 

主人公は17歳の女子高生である、橘あきら。

 

黒髪ロングに長身でスレンダー、
あまり感情を表に出さないクールビューティーな美少女です。

 

その為、黙っていると、怒ってると
勘違いされやすく、周囲の人間に誤解を受ける事もあります。

 

そんな彼女のバイト先はファミレス
であり、実はこのファミレスの店長に密かな恋心を抱いてるのです。

 

しかし、その店長の御年45歳。

koi-wa-ameagari

 

これが渋くて威厳があって
大人の魅力溢れる、カッコ良い
中年ならば「あきらちゃんは、
枯れ専なのね」で、納得出来るんでしょうが…この店長、枯れきってます。

 

出世の見込みもない、頭は
ボサボサ、社会の窓は開いてる、
従業員と客からなめられ10円ハゲまで出来る始末。

 

しかも、かなり恋愛に関してニブイんです。

 

そんな冴えない中年オヤジに、
純粋無垢な眼差しで素直に
「好きです」と、告白してしまうあきらちゃん。

 

そして、その突然の告白に
戸惑ってしまう冴えない店長。

 

果たして、店長の出した答えとは…。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【恋は雨上がりのように】と検索して下さい。


 

 

ネタバレ

「あきらちゃんの若さ溢れる押しの一手が凄い」

 

いや~、45歳の冴えない
オッサンがこの突然の告白に
どぅするかと思いきや、普通に
「ありがとね~」って軽く流します。

koi-wa-ameagari

 

あきらちゃんにしても、読者にしても
「えっ、いやいやそれだけ?
もっと何かあるでしょう」と、
思わず言いたい所なんですが、店長かなり鈍感です。

 

この意を決っした告白は
恋愛感情の「好き」ではなく、
人間としての「好き」と捉えてる
みたいで、だから軽く流されたんですね
(あきらちゃんに嫌われてると思ってましたし)。

 

まぁ考えてもみれば、まさか
17歳の美人JKに、自分が好意を
待たれてるなんて、普通考えませんもんね。、

 

店長の答えに、しばらく悩む
あきらちゃんですが、再び愛の告白のリベンジをします。

 

今度は本気アピールも忘れていません。

 

そして、今度は店長が悩む事になります。

 

また、この悩み方が生々しい。

 

そぅ、二人の年の差は28歳。

 

ヘタしたら親子と間違われても不思議じゃない年齢。

 

しかも店長はバツイチ子持ちですし、
あきらちゃんは未成年…最悪、犯罪になりますもんね。

 

そりゃ、悩みます。

 

で、何だかんだ理由をつけて、
あきらちゃんに諦める様に諭す
ワケですが、彼女は全然めげません(笑)。

 

むしろ告白した事で何か吹っ切れる
ものがあったのか、グイグイ押してきます。

 

かなりの猛プッシュに店長もタジタジで、
2巻ではとうとう初デートにまでこじつけます。

 

何でしょうねこのバイタリティー。

 

若さって凄いです。

 

近づいては離れ、離れては近づく…
不釣り合いな二人。

 

現在7巻まで出てますが、二人の
関係を邪魔する人間や店長の隠された過去。

 

あきらちゃんの部活や友人関係も
絡んできて、更に面白さはパワーアップ。

 

二人の今後に目が離せません。

 

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【恋は雨上がりのように】と検索して下さい。


 

 

感想

「可愛い二人の不器用さに思わず応援してしまう」

 

美人JKと冴えない中年の青春
ラブ漫画「恋は雨上がりのように」。

 

二人の今後が気になって仕方ないん
ですが、それにしてもこの主人公のあきらちゃんが可愛すぎ。

 

一見、冷めた感じのクールビューティー
なのに、店長の事となると目の輝き方が
全然違いますし、表情もコロコロ変わって面白いです。

 

特に印象的なのが、二回目の告白後。

 

いつもと違う店長のしゃべり方に
気づき、あきらちゃんが無邪気に
それを喜ぶシーンがあるんですが、
この笑顔がまた可愛いし、何か色っぽいんです。

 

女である私も思わずドキッと
しましたし、読みながらニヤついてしまいました。

 

こういう子を天然小悪魔ちゃんって言うんでしょうね。

 

レビューや感想見ると、この
あきらちゃんの可愛さにキュンキュン
させられてる方の数が多い事。

koi-wa-ameagari

 

どれだけ読者の心を鷲摑みに
してるんですか!って思います。

 

この天然小悪魔ちゃん相手に、
大人の対応しないといけない店長には
思わず同情しちゃう所なんですが、またこの店長も可愛い。

 

私も年上好き…とゆーか
「男は40後半からが魅力的」と
思ってるので、あきらちゃんが店長に
惹かれる気持ち何となくわかります。

 

この店長は確かに冴えないオジサン。

koi-wa-ameagari

 

自分の人生も卑下してるし、
自信なさすぎで少々頼りないんです。

 

何と言いますか、全てにおいて不器用なんです。

 

でもその不器用さが彼の魅力であり、
あきらちゃんが店長に惹かれた理由の一つなのかもしれません。

 

世間的にみれば、犯罪になりかねない
28歳差の二人の恋模様。

 

応援してはいけないと思いつつも、
この二人の可愛さに思わず応援したくなるこの「恋は雨上がりのように」。
koi-wa-ameagari

 

大変見応えのある枯れ専漫画と
なっていますので、是非手に取って頂きたいと思います。

 

 

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【恋は雨上がりのように】検索してください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

漫画カテゴリー