マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【おやすみプンプン】ネタバレ・鬱・一家離散にヤバめの愛子

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


感想・読み手

「人間というものをリアルに描いた鬱漫画」

 

 

今日ご紹介するのは浅野いにお先生の
「おやすみプンプン」という作品です。

 

これがハッキリ言ってしまうと、内容が超ダーク!

 

とにかくヘビーで何とも言えない虚無感が残る漫画なんです。

 

 

浅野先生と言えば「ソラニン」
という作品が宮崎あおいさん主演で
実写映画化され、話題になりました。

 

「ソラニン」も夢に向かった
若者が夢に破れ、果ては事故で
死んでしまうという、何とも言えない
結末を迎え、若干プチ鬱になる作品
ですが、この「おやすみプンプン」はマジでヤバいです。

 

ちょっとした憂鬱気分の時に
読もうものなら、真っ逆さまに
ダークサイドへ引きずり込まれて、
しばらく何もする気が起こらない怖い漫画です。

 

そんな訳で私も1巻読んで
コレはマズイと思い、「禁忌本」
として続きをあえて読まない様にしていたんです。

 

が、やはり心の隅に残っていて、
完結してから時は経ちましたが、
この度全巻読破してしまいました。

 

いや〜、率直な感想としては、
ウキウキ気分のGW中に読むべき漫画ではない!っと常々思いましたよ(笑)。

 

でも、コレが何故か読む手が止まらない。

 

これが恐るべき浅野マジック
という所でしょうか。

 

浅野先生の斬新な試みが
たくさん詰まっており、
人間の不安・喪失感・虚無感…と、
本当に作品の至る所にネガティブな
感情が散りばめられており、
人間というものを真っ黒に描ききってるんです。

 

ここまで完璧に描いてくれると、
一層の事清々しいとまで思えちゃうから不思議なんですね。

 

しかもかなり心情や表情が
丁寧に描いており、登場人物達の
放つ作中の言葉がグイグイ心に突き刺さり、
感情移入してしまって、時には涙を流す始末。

 

かなり賛否両論分かれる作品では
ありますが、誰もが経験した事の
ある負の感情に共感する事間違い
ナシの作品となっておりますので、
是非手に取って頂きたいと思います。

 

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【おやすみプンプン】と検索して下さい。


 

 

あらすじ

「一家離散にヤバめの彼女」

 

さて負の感情いっぱいの鬱漫画
である「おやすみプンプン」。

 

まずは簡単にこの作品の
あらすじからお話ししていきたいと思います。

 

主人公は小学生のプン山プンプン。

 

ある日プンプンのクラスに可愛い
女の子が転校してきます。

 

名前は田中愛子(タナカ アイコ)ちゃん。

 

プンプンはその愛子ちゃんに一目惚れします。

 

何だか学校生活が楽しくなりそうな予感…。

 

そぅ、思っていた矢先、プンプンの
家庭で事件が起きます。

 

それはプンプン父がプンプン母を
電子レンジで殴ってしまうという傷害事件。

 

元々、父は無職で酒乱。

 

母は情緒不安定であり、
家庭内はめちゃくちゃだったのです。

 

その後、父は逮捕され母は入院
(その後、正式に離婚します)。

 

その結果、プンプンは母方の
叔父さんと共同生活する事になります。

 

叔父さんは少し変わった価値観を
持っていますが、プンプンの事を
大切に思ってくれており優しく接してくれます。

 

学校生活も思春期真っただ中
という事もあり、友人達と性や
異性の事で盛り上がったり、
大好きな愛子ちゃんと両想いに
なってキスしたりと、青春を謳歌するプンプンなのでした。

 

しかしそんなある日、プンプン宅に
宗教を布教する変な親子がやってきます。

 

母親の方はかなりイカれた感じで、
話しを聞いていても支離滅裂で怪しい感じです。

 

子どもの方はそんな母親に
無理矢理連れて来られた感じで、
ずっとうつむいたまま顔を上げようとはしません。

 

そんな怪し気な親子に業を
煮やした叔父さんは、ブチ切れます。

 

ただならぬ叔父さんの声に
プンプンは何事か?と、様子を
うかがうのですが、何とうつむいていた子どもは愛子ちゃんだったのです。

 

大好きなプンプンに見られて
しまった愛子ちゃんは泣きながら
その場を走り去っていきます。

 

そんな愛子ちゃんを必死で追いかけ、捕まえるプンプン。

 

愛子ちゃんが言うには、
引っ越す以前の街でも母の
宗教が原因で悲しい思いをしたらしく、
鹿児島にいる親戚の家へ逃げたいと言います。

 

愛子ちゃんを不憫に思った
プンプンは今度の夏休みに二人で
鹿児島へ行く事を約束するのです。

 

その言葉に嬉しがる愛子ちゃん
ですが、次の瞬間プンプンも
困惑する発言をします。

 

「嘘ついたら殺すから…」と…。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【おやすみプンプン】と検索して下さい。


 

 

ネタバレ

「少年の群像劇はどんどんカオス状態に…行きつく先は光か闇か…」

 

両親の離婚・愛した女性の
母親は変な宗教にどっぷり浸かり、
その愛した女性からは
「嘘ついたら殺す」と言われる主人公プンプン。

 

何ともヘビーな世界に片足
突っ込んでる状態なんですが、
この後も彼はどんどんカオスの中を
もがき苦しむ事になります。

 

ここからはネタバレ含んだ
お話しになりますので、ネタバレ
OKの方のみお付き合い下さい。

 

愛子ちゃんを鹿児島へ連れて
行くと簡単に約束したプンプン。

 

しかし小学生であるプンプンに
そんなお金ありません、子どもながらに金策に走るも失敗。

 

しかも愛子ちゃんと約束してた
当日、プンプン母が将来に悲観し、
病院で自殺未遂をはかるのです。

 

結局、愛子ちゃんとの約束を守る事が出来なかったプンプン。

 

この事がきっかけで二人は
話す事もなく、疎遠になってしまいます。

 

それは、中学に入っても同じ事…

 

愛子ちゃんに彼氏が出来ても
二人は話しをする事もありません。

 

そしてある事がキッカケとなり
プンプンは愛子ちゃんと決別する
べく、勉強に専念し高校は有名進学校へと進む事になります。

 

完全に愛子ちゃんとの接点が
途切れてしまったプンプン。

 

離れていた間にもプンプンは
様々な経験をしていきます。

 

愛子ちゃん以外の女の子と初デート、
意外な人物との初体験、プンプン母の死…

 

そして唯一安らぎを与えてくれる女性との出会い…

 

でも、最終的にプンプンの中に
残るのはやはり愛子ちゃん。

 

そんな忘れられない愛子ちゃんと
偶然再会する事で、プンプンは
引き返す事が出来なくなりダークサイドへ行ってしまいます。

 

一体、プンプンはどぅなってしまうのか…

 

ダークサイドから逃れる事は出来るのか?

 

あまりの衝撃的な展開に思わず目が離せません。

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【おやすみプンプン】検索してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー