マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【スクール人魚】感想・ネタバレ【スク水】人魚の肉を食べると【不老不死】?

2017.02.26

スクール人魚

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

スポンサーリンク


 

あらすじ・登場人物

「恋を成就させるには人魚の肉を食べるべし」

 

今日ご紹介するのは「スクール人魚」という作品です。

 

表紙がスクール水着を着た
女の子達で埋め尽くされている為、
エロロリ漫画を連想しがちなんですが、ジャンル的にはホラー作品です。

 

まずは、簡単にこの「スクール人魚」のあらすじをお話ししたいと思います。

 

二人の女子高生が物騒な買い物する所から物語は始まります。

 

二人が購入してるのは、包丁やバール。

 

しかも「これならすぐに…殺せそう…」
と、とんでもない発言までしています。

スクール人魚

 

この何とも恐ろしい発言をしている女子高生2人組。

 

眼鏡をかけてる子が春子(ハルコ)、
ボブカットの子が芳子(ヨシコ)という名前で、何やら古めかしい手帳を見ています。

 

実は二人の学校にはある噂がありました。

 

それは夜中、学校のプールに
人魚が現れ、その人魚の肉を
食べると恋が叶うというウワサです。

 

二人はたまたま、更衣室の掃除を
していた時に古ぼけた一冊の手帳を見つけます。

 

その手帳を開くと、実際に体験した
女の子達の手記が書かれていたのです。

 

どうやら、この手帳は恋に悩む
少女達の手を渡ってきたようで、
人魚について事細かに書かれています。

 

二人も手帳を見つけるまでは、
そんな都市伝説みたいな噂話を
信じていませんでしたが、
こんな手帳を見てしまうと信じるしかありません。

 

芳子は小倉君、春子は田中君という
男子生徒と両想いになる為に、
手帳に書かれてる事を実践するのです。

 

夜中の学校に忍び込んだ二人は、
手帳に書いてある通り、人魚の姿が見える呪文を唱えます。

 

そして…二人の前に人魚が姿を
現すのですが、芳子の見た人魚の
姿は想像を超える、衝撃的な姿だったのです…。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【スクール人魚】と検索して下さい。

 

 


 

ネタバレ

「スク水人魚の正体と友達の本性に戦慄…」

 

何ともヤバい噂なんですが、
芳子も春子もとうとう実行してしまいました。

 

いくら両想いになる為とはいえ、
夜の学校とか私は恐くて忍び込めないですね~。

 

恋は盲目ってヤツでしょうか…。

 

さて、人魚の姿を見て啞全と
なった芳子ですが、一体人魚の姿は
どんなだったんでしょうか…。

 

ここからはネタバレになりますので、ネタバレNGな方は回れ右して下さいね。

 

芳子を愕然とさせた人魚は、
何と自分と年も変わらないスク水姿の少女達。

 

スク水の胸元にはアルファベットの
文字が書いてあり、何とも不気味な
笑みを浮かべながら芳子と春子を見ています。

 

ちょっとこのシーンは異様過ぎて、
読んでる私もゾクッとしましたね。

 

ロリコン好きな男性には、ある意味
たまらないシーンでしょうけど…(笑)。

 

動揺していた芳子ですが、春子に
急かされて我に返り、手帳に書いてあった事を思いだします。

 

手帳には、自分の想い人と同じ
イニシャルの人魚の肉を食べろと書いてあります。

スクール人魚

 

芳子であれば小倉君ですから「O」。

 

春子であれば田中君ですから「T」ですね。

 

素早い動きで学校中をすり抜け
られる(泳いでる)人魚達に、二人は悪戦苦闘します。

 

芳子はいくら人魚とはいえ、
見た目が少女にしか見えない
彼女達を殺す事に抵抗を感じ
始めるのですが、春子は何の
躊躇もなさそうで自分の願いを叶える為に必死です。

 

終いには、トロい芳子に暴言を吐く始末。

 

う~ん、何だか雲行きがあやしいです。

 

そんなやり取りの末、「O」の
人魚の動きを止める事に成功しますが、
その人魚は実は一年前に失踪した大原先輩だったのです。

 

訳がわからない芳子ですが、そこへ
春子がやってきて大原先輩をバールで
滅多打ちにします。

 

そのあまりの残虐な行為に、
泣きながら止める様に懇願する芳子。

 

しかし、春子は先輩の肉を食べながら真実を語り出すのです…。

 

果たして人魚と大原先輩の関係とは?

 

この後、驚愕の事実と友人である春子の本性に戦慄が走ります…。

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【スクール人魚】と検索して下さい。

 

 


 

感想・見所

「新たな設定の試みに唸ってしまうスクール人魚」

 

今回の「スクール人魚」は人魚の
肉を題材にしてあるワケですが、
人魚の肉というものは、結構色んな作品に登場します。

 

例えば有名な作品で言えば高橋留美子先生の「人魚シリーズ」。

 

手塚治虫先生の「火の鳥」。

 

CLAMPの「XXXHOLiC」なんかにも、
人魚の肉を食べた人間や八尾比丘尼が登場します。

 

大抵、上記であげた作品でも
そうですが、人魚の肉を食べると不老不死になると言われています。

 

しかし今回の作品は、今までになかった
人魚の肉=恋の成就という新しい切り口。

 

この設定は新しいですし、新鮮味を感じました。

 

しかも登場人物を思春期真っただ中の
少女にする事で、かなり狂気じみた
演出にもリアルさを感じ、ホラー色が惹きたちます。

スクール人魚

 

一見、登場人物の春子の行動や
言動は狂人に見えますが、実際
こんな感じで思春期の少女の狂気じみた恋愛観ってあるんですよ。

 

私も女なのでよくわかります。

 

私も学生だった頃、女子は色恋沙汰でしょっちゅう揉めてましたよ。

 

彼氏を寝取る女友達とか良くあるパターンです。

 

女って生き物は恋愛面では特に
自分の欲の為に、平気で友達を
裏切りますし、かなり打算的な友人関係を作ります。

 

本当に怖い生き物なんです。

 

特に思春期の時が一番危ういですね(笑)。

 

実はこの作品、オムニバス形式で
芳子と春子の後にも、様々な女の子達が
欲望をむき出しに人魚の肉を求める事になります。

 

また、この子達にどんな末路が
待ってるか気になりますし、人魚や
手帳の出所等、気になる伏線もちらほら
出てきますので、是非読んで頂きたいと思います。

 

ちなみに全2巻で一度は完結したこの作品。

 

あまりの人気ぶりに新連載がスタートし、
先日には3年ぶりの新刊である3巻が発売されています。

 

新刊では、人魚に関する新たな謎が
明かされる様ですので、こちらも見逃せません。

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> BookLive! <<<

【スクール人魚】検索してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー