マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画・ネタバレ【渋谷金魚】この金魚、人を喰います!パニックホラー

2017.03.29

sibuya-kinngyo

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


感想・読み手

「斬新な試みに、物凄い興味をそそられる渋谷金魚」

 

先日、書店で思わず目に焼きついて
離れなかったのが、本日ご紹介しようと思ってる作品。

 

その名も「渋谷金魚」です。また単行本の煽り文句がズルイ!

「この金魚、人を喰います」です。

 

いや〜、こんな書かれたら、

 

グロ好きな私としては見るしかないでしょう(笑)。

 

 

で、実際読んでみると…、

はい、煽り通りに金魚が人間をどんどん食べてしまうパニック漫画です。

 

私は思わず「ターミネーター」
「エイリアン」のジェームズ・キャメロン監督の黒歴史。

 

衝撃の監督デビュー作「殺人魚フライングキラー」という映画を思い出しました。

 

この映画は、政府の極秘研究で生まれた
ピラニア×トビウオのハイブリット殺人魚が、空を飛んで人間を襲うというもの。

 

世間の評価は大変低い(私は好きです)ん
ですが、見方によっては味がある
(その後の名作の片鱗ともいえる部分があちらこちらで見られます)超B級作品なんです。

 

まぁ、この作品も簡単に言えばそんな感じです。

 

 

ただ、この作品の場合は1巻が
発売されたばかりですし、人喰い
金魚の出現・人間を襲う理由も全然、作中ではまだ触れてないです。

 

 

今後、その辺は明かされていく事になると思います。

 

ストーリーとしては、平和だった
日常が突然、非日常へと変わって
しまうパニックホラーなんですが、
設定が何とも斬新で今後の展開が気になります。

sibuya-kinngyo

 

 

王道で言えば敵は怪物・異星人・
ゾンビの襲撃といきたい所が、
本作ではホラーと無縁の金魚です。

 

 

敵が金魚って…と思わず笑いたい
所なんですが、これがまた意外に不気味。

 

 

その数・大きさ・そして何故か
人語を話す金魚がとにかく気持ち悪いです。

 

 

本来なら害もなく、可愛い金魚を
愛でたい所ですが、この「渋谷金魚」ではそうはいきません。

 

 

立ち止まるものなら、
一気に金魚にパックんちょされてしまいます。

 

人間が喰われるという事もあり、
少々グロ描写もある本作。

 

 

パニックホラー好きやグロ初心者の方に
おススメ出来る作品ですので、是非読んで頂きたいと思います。

 

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【渋谷金魚】と検索して下さい。


 

 

あらすじ

「単調で予定調和な日に忍びよる巨大金魚」

 

では、この気持ち悪いパニック漫画

「渋谷金魚」の簡単なあらすじをご紹介したいと思います。

 

 

主人公は、高校2年生の月夜田初(ツキヨダ ハジメ)。

 

 

見た目も性格も地味でありパッと
しない青年で、唯一の趣味と言えば映画鑑賞と自身で映画を作る事です。

 

 

週末も友人2人と映画を撮る事になって
いたのですが、合コンを理由に断られてしまいます。

 

 

仕方なく一人で撮影する事になった
月夜田の行き先は、人口約22万人、
祝日には300万人が往来する「若者の街」。

 

 

そう、新宿・池袋に並ぶ三大副都心の一つ「渋谷」です。

sibuya-kinngyo

 

何らかの刺激を受けたくて、
普段来ない渋谷まで足を延ばした
月夜田ですが、結果は後悔しかありません。

 

 

おしゃれで派手で、どこもかしこも
騒がしい渋谷は、月夜田にとって
苦手な場所で異世界としか感じないのです。

 

 

帰る前にレンタル店によった
月夜田ですが、女性がガラの悪い
連中にナンパされてる姿を見つけて
しまい、機転をきかせコレらを退散させます。

 

 

実はナンパされていたのは、
月夜田の通う学園一の美少女である深草(フカクサ)でした。

 

普段しゃべる事もない高値の華
である彼女は、何とも気さくであり、
学校とは全然違う印象です。

 

 

しかも助けてもらったお礼に、食事まで誘われる始末。

 

単調で予定調和な日常に「恋」の予感?

 

 

思わずトキメク月夜田ですが、
そのトキメキをかき消すかの様に、地面にトシャ…という音がします。

 

 

二人が振り向くとソコには、
さっきのガラの悪い男の顔半分が
落ちており、口を真っ赤な血で染めた、超巨大な金魚が現れたのです…。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>BookLive!<<<

【渋谷金魚】と検索して下さい。


 

 

ネタバレ・見所

「渋谷が超巨大な水槽に。人喰い金魚と決死のサバイバル開始」

 

冴えない男子高校生と
学園マドンナとの青春ラブかと
思わせておいての、血みどろ全開のパニックホラー「渋谷金魚」。

 

 

ここからはネタバレ含んで、
今後の展開をお話ししていきますので、
ネタバレNGな方は本編を先に読んで頂きたいと思います。

 

 

超巨大金魚に呆気にとられた二人。

 

 

その後、店内は停電になり、
嫌な予感がした月夜田は
深草の手を取り、建物の外に出ようと走り出します。

 

 

店内を出るとエスカレーターも
止まっており、たくさんの人だかりが出来ています。

 

そこには、何とさっきと同じ
超巨大な金魚が3匹空中を漂ってるのです。

 

 

その場にいた人々は何かの
イベントと勘違いしてる様で、
人魚の姿に足を止めています。

 

 

その中の一人の男性がSNSに
アップしようと、撮影した瞬間…

 

 

「今いくよ」と金魚はしゃべり、
その男性を頭から喰べてしまったのです。

sibuya-kinngyo

 

 

その一瞬の出来事にその場は
呆気にとられますが、月夜田は
建物の外が騒々しい事に気がつきます。

 

 

外に目をやると、建物は無数の
巨大金魚の群れに囲まれていたのです。

 

 

そして「ねぇ何して遊ぶ?」という
言葉を発した金魚は、窓ガラスを
突き破り一斉に建物内へ侵入。

 

そして、次々と人間達を喰い殺していくのです…。

 

 

「作り物じゃない…映像じゃない。

 

人を喰った。何なんだあの化け物」。

 

そぅ考えながら、月夜田は深草と一緒に外へ脱出します。

 

 

が、ソコはまさに地獄絵図。

 

 

まさに、渋谷全体が超巨大な
水槽にでもなってるかの様に、
人喰い金魚達がそこら中を漂っており、通行人達を襲っていたのでした。

sibuya-kinngyo

 

果たして、この人喰い金魚が
漂う渋谷で何が起きてるのか…

 

月夜田達の命運はどぅなるのか…続きはご自分の目で確かめてみて下さい。

 

 

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> BookLive! <<<

【渋谷金魚】検索してください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー