マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【双亡亭壊すべし】モダンホラー!あらすじ

双亡亭壊すべし

mangamania

元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

 

藤田和日郎サンデー復帰作はお化け屋敷!

 

衝撃のモダンホラー!

 

代表作の「うしおととら」の藤田先生が

 

モーニングから古巣のサンデーにご帰還されました。

 

サンデーやるじゃん!というネットの声も
たくさん上がってましたね。

 

まずは、無料試し読みでどうぞ!

↓↓ こちらで読めます ↓↓

>>> まんが王国 <<<

【そうぼうてい】検索してください。

 

 

 

藤田作品のファンがこんなにいらしたのは、

 

大変喜ばしい事です。

 

さて、ネットでも話題になってる

 

この「双亡亭壊すべし」どんな内容なんでしょうか?

 

 

簡単にではありますが、あらすじをご紹介します。

大正時代の金持ちの画家が道楽で建てた建物「双亡亭」。

 

この「双亡亭」近所でも噂の幽霊屋敷。

 

何でも屋敷に足を踏み入れると屋敷に
食べられてしまうという。

 

その奇妙な建物「双亡亭」を何故か政府が空爆。

 

しかし空爆でもビクともせず、

 

自力で修復してしまいます。
空爆でも壊せない「双亡亭」に、

 

政府は国民に248億円もの報奨金を提示。

そんな「双亡亭」に引き寄せられるかの様に、

 

売れない絵描きの凧葉(タコハ)、

 

双亡亭に引っ越してきた少年の禄郎(ロクロウ)、

 

離れて暮らしていた、禄朗の姉の紅(クレナイ)、

 

45年前に失踪した少年の青一(セイイチ)4人が

 

数奇な運命により結びつきます。

 

「双亡亭壊すべし」を合言葉に主人公達4人・政府・国民が、

 

謎に満ちた奇妙な屋敷「双亡亭」との攻防を描く

 

震撼のスペクタクル・モダンホラーといった所ですかね。

 

 

まずは、無料試し読みでどうぞ!

↓↓ こちらで読めます ↓↓

>>> まんが王国 <<<

【そうぼうてい】検索してください。

 




関連記事

漫画カテゴリー