マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【天空侵犯】ネタバレ・デスゲームはルール厳守!そして自殺。

2016.11.25

天空侵犯





mangamania

元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

ネタバレ「天空侵犯がデスゲームと思う理由」

 

この「天空侵犯」、

デスゲーム系と書きましたが、

 

そのワケはストーリーが進むにつれて、

ゲーム性とルールみたいなモノがあるんですね。
まず、この仮面をつけた超人的な

身体能力の殺人鬼、ゴロゴロ出てきます(笑)

しかも、男性だけでなく女性も。
最初に男性なんですが、

斧が武器のオーバーオール仮面、、

 

日本刀が武器の運送会社仮面、

スナイパーライフルが武器のスナイパー仮面。
女性では、鎌が武器のメイドさん仮面。

鞭が武器の婦警さん仮面etc…と、

実に多種多様な仮面殺人鬼達

 

 

しかし、この殺人鬼達に惨殺されずに

済む方法があるんですね。

 

それは…飛び降り自殺する事
結局死ぬしかないんですが、

あくまでこの殺人鬼達は

 

飛び降り自殺をしようと

決意する者には、襲ってきません。
現に主人公の游里も、

それに気づき自殺をほのめかして

 

仮面のスキをつき、

ピンチを脱した事もあります

(2回目は通用しませんでしたが)。

 

 

 

この殺人鬼達の仮面についても色々、

制約があるんです。

 

元々は殺人鬼達も普通の人間です。
簡単に言うと、

仮面殺人鬼を操る者により、

 

仮面をつけられ脳をハッキングされ

操り人形になるんです。
その代わり、仮面をつける事により

記憶は無くしますが、

超人的な身体能力を発揮出来ます。

 

 

 

しかし、この仮面も無理やり

剥ぎ取ったりすると、

つけていた者は自ら自殺する様に

プログラムされてるみたいです。
かといって仮面の欠損や

ヒビ割れ程度ならセーフで、

 

若干記憶が戻ったり、

自我が戻るというメリットも

 

あります(スナイパー仮面が現在そうなってます)。
しかもこの仮面には不良品も

存在する様で、必ずしも仮面を

つけたからといって、

操り人形になると限りません。

 

 

 

危険はありますけどね。

とまぁ、こんな風に様々な

ルールやゲーム性がある為、

思わず読みハマってしまうんですね。

 

 

 

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> 天空侵犯<<<

 



関連記事

漫画カテゴリー