マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【U12】ネタバレ・感想:ペドフィリアと対決する少女達!クソ総理!退治。

2017.02.21

U12

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

 

 

スポンサーリンク


 

あらすじ

「政府容認!突然、人権をはく奪された少女達」

 

 

さて今日ご紹介するのは、
ちとクセが強めの「U12」という作品です。

 

私も第一話目見て、この設定の
斬新さとヤバさに驚いてしまいました。

 

正直、紹介して良いものか迷ってしまいました。

 

かなり好みが分かれる作品では
ありますが、これがまたヤバいと
思いつつも、面白くて読みハマってしまう作品なんです。

 

とりあえず簡単に、このヤバイ
作品「U12」の1話目のあらすじをお話ししたいと思います。

 

主人公は琴美(コトミ)という少女。

 

年齢や詳しい事はまだわかって
いませんが、どうやら容姿から見て小学校高学年ぐらいの子です。

 

琴美は何者かに拉致された様で、
見知らぬ部屋で目を覚まします。

 

この部屋には、琴美の他にも
同じ年頃の少女が何人も拉致
られている様で、何故自分達が
こんな目にあってるのか誰一人として知りません。

 

そんな時、制服を着た数人の
男を引き連れ、一人の年配の男性が部屋を訪れます。

 

どうやら制服を着た職員は
この施設の看守で、年配の男性は所長と呼ばれています。

 

そんな所長から少女達はとんでもない言葉を聞かされます。

 

「本日をもって君たち12人の
人権を停止させて頂きます。
今日から君たちはここで過ごす
事になるのです。君たちの
親権者からの同意書も得てあります」と。。

 

所長が何を言ってるのかわからない
彼女達は、家に帰す様に懇願したり、
持っていた携帯電話で助けを呼ぼうとします。

 

しかし、電波はつながらず、
所長も政府から委託を受けていると言って、部屋を出て行ってしまいます。

 

その後、何の音沙汰もなく拉致られて5日が過ぎようとしていました。

 

最初はパニックになっていた
少女達も、部屋に監禁はされて
いますが、食事も提供され、落ち着きを取り戻していました。

 

琴美も数人の子達と仲良くなり、トランプで遊んだりしていました。

 

そんな時、また所長が部屋に
現れ「時間です。表に出なさい」
と、彼女達を連れ、ある場所へと向かいます。

 

そして、その異様な光景に彼女達は絶句するのです…。

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【U12】と検索して下さい。


 

ネタバレ

「ペドフィリアからの脱出ゲームの中ボスは何と○○○臣」

 

 

政府容認で人権をはく奪された少女達。

 

この後連れて行かれた場所で、
彼女達は地獄を見る事になります。

 

ここからはネタバレ含んだ
お話しになりますので、ネタバレOKな方のみお付き合い下さい。

 

この少女達が監禁され、連れて
来られた場所は牢獄(正しくは、牢獄ではない事が後にわかります)。

 

しかもこの牢獄には罪を
犯しても、反省する事も
更生する事もない小児性愛者(ペドフィリア)が収監されています。

 

彼らは執行猶予も仮釈放も
許されず、一生を牢獄で
暮らす事しか出来ない最低最悪の殺人犯です。

 

実はこの作品の世界では、
国会である異常な法案が可決されてしまいます。

 

それは異常犯罪者の為の特例救済措置法。

 

まぁ簡単に言えば、いくら
凶悪犯罪者でもこのまま
一生外に出れないのは可哀想。

 

せめて少しの時間だけでも
彼らの欲望を満たしてあげようじゃないかと言うもの。

 

そしてその危険なペドフィリアへの供物が幼い少女達。

 

この少女達は人権をはく奪
されてるワケですから、どうなろうと知った事じゃない。

 

せいぜい、犯罪者達の欲望の
はけ口として、しっかりご奉仕して
ちょうだいって言うのが政府の考えなんですね〜。

 

凄いでしょう、この設定。

 

いくら漫画とは言え、こんな胸糞悪い
法案が何で通るの?って私も読みながら
思っていたんですが、読み進める内に
納得しました。とゆーか、開いた口が塞がりません。

 

何とこの施設を作ったのも、
法案を可決させたのも、総理大臣なんです!

 

ちなみに、主人公の琴美を拉致させたのもこのアホ総理です。

 

まさかの総理大臣がペドフィリアとは…。

 

いや〜、この設定にはビックリです、
そしてこの大臣のクソっぷりキャラが面白い。

 

自分で「ロリコン解放軍」
とか言ってるし…思わず吹き出しそうになりました。

 

さて、そんな変態総理が作った施設での脱出ゲーム。

 

果たしてこの12人の少女達は、
最低最悪のペドフィリア達から逃れる事が出来るのでしょうか…。

 

そして、このド変態達は駆逐されるのか気になります。

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【U12】と検索して下さい。


 

感想・見所

「胸糞悪い展開かと思いきや、意外なまでの爽快感がクセになる」

 

 

この「U12」という作品、
好みが分かれる作品であるという事は理解して頂けたでしょうか。

 

だって、凶悪ペドフィリアVS小学生ですからね。

 

特に女性は嫌悪感が凄いと思います。

 

私も最初読み始めた時は、ものすごく気分が悪かったです。

 

登場するペドフィリアは
めっちゃ醜悪に描かれ、とにかく汚いです。

 

顔面全てが汚物って感じです。

もぅ、顔面全部にモザイク処理を
施してもらいたいくらい、キツイです。

 

そんなキツイ漫画に何故ハマるのか…。皆さん不思議に思いますよね。

 

そんな顔面汚物のペドフィリア達を
可愛い少女達が殺していくんです。

 

いや〜、やっぱ12人もいるとね、
いくら小学生でもいるんですよ。

 

しかも自分の命がかかってますし。

 

異常にリアル思考で頭のキレる子や
淡々と人を殺せる子が。
まっ、王道と言えば王道なんですが。

 

この子達が凶悪ペドフィリア達に
リコーダーは突き刺す、銃を撃ちまくる、列車で轢き殺す、爆弾で脅す…etc。

 

もぅ、爽快としか言いようがありません!

 

しかも「ロリコンは人間じゃない
から殺しちゃっていいの。」の一言。

 

おばさんは、そのセリフに痺れてしまいました(笑)

 

この辺がこの「U12」の一番の見所ではないでしょうか。

 

この爽快感がクセになって読みハマってしまうんですよね。

 

少々、グロいシーンもあり内容が
エゲつない設定の為、不愉快に
感じる方が絶対いらっしゃると思います。

 

しかし、直接的な性描写は
ほぼありませんし、どちらかと言うと
少女よりはペドフィリアの惨殺シーンが多い作品です。

 

か弱い少女が凶悪なロリコン野郎に
鉄槌をくらわす作品と思えば、少しは手に取りやすいかと思います。

U12

 

少しでも興味を持たれた方は、
試し読みという手もありますので、是非読んでみて下さい。

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【U12】検索してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー