マンガマニアによる、スマホ漫画ネタバレ&感想&あらすじ♥

漫画【よろこびのうた】ネタバレ・泣ける!!悲しい結末だが究極の夫婦愛を描いたミステリー

mangamania
元書店員漫画マニアママです!

今日もお付き合い下さい

スポンサーリンク


感想

「悲しい結末にもかかわらず、究極の夫婦愛を描いた究極のミステリー」

 

本日ご紹介する作品は
ウチヤマユージ先生の「よろこびのうた」という作品です。

 

少し前に結構、携帯の広告バナーに
出ていたので、タイトル知らなくても
表紙見たら、見た事あるって方も
いらっしゃるかもしれませんね。

 

私も気にはなっていたんですが、
ちょっと読むタイミングを
逃してしまっていたのですが、
ふと最近この作品の事を思い出し読んでみました。

 

そしたらもぅ、目から涙がこぼれて止まりません。

 

それと同時に「何故こんな名作を
今まで読んでなかったのか?」と、物凄く後悔しました。

 

全一巻という短い物語の中に
ミステリー・夫婦愛・様々な
社会問題をふんだんに織り交ぜ、
大変見事にまとまあげたこの「よろこびのうた」。

 

かなりダークなテーマを
ふんだんに扱ってる割には、
ウチヤマユージ先生のほんわかした
画のおかげと、淡々としたセリフ運びの
おかげで、すんなりと読めてしまいます。

 

でも最後は絶対泣きます。

 

私の旦那にも勧めてみたんですが、
さすがに私がいる手前、号泣と
まではいきませんが、かなり目頭を熱くさせていた様です。

 

読んだ後もいつもならベラベラと
自分の感想を私に話してくるんですが、
今回は「めっちゃ良かった」の一言。

 

いや〜それだけ感動しすぎて
言葉が出なかったんでしょうね(笑)。

 

確かにこの作品は良作過ぎて、
ベラベラと感想を述べられる様な
単純な作品ではありません。

 

だからこそ、多くの方に手に
取って頂きたい作品ですし、
この何とも言えない感動を味わって頂きたいと思います。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【よろこびのうた】と検索して下さい。


 

 

あらすじ

「一組の夫婦の焼身自殺の不審点」

 

ではこの号泣必須の
「よろこびのうた」の簡単なあらすじをご紹介したいと思います。

 

北陸のとある集落に住む一組の
老夫婦が、現在は使われてない
火葬場から焼死体となって発見
されるショッキングな出来事から物語は始まります。

 

二人が発見された火葬場の脇には、
この夫婦の車が乗り捨てられており、
車からは大音量のクラシックが
流されていて、不審に思った
近隣住民からの通報で事件が発覚しました。

 

この老夫婦を知る近所の方に
話しを聞くと、二人は大変仲の良い
夫婦でしたが子どもがおらず、
妻である和子(カズコ)さんは
数年前から認知症と糖尿病を
患っており、ご主人の真(マコト)さんが介護をしている状態でした。

 

しかも自宅からは遺書や遺産に
関する書類等も見つかっており、
警察では老老介護で将来を悲観して
の計画的心中として片付けられます。

 

それから半年後、東京で週刊誌の
記者をしてる伊能(イノウ)は、
介護問題の特集記事の為に
このショッキングな事件を再度取材する事になります。

 

さっそく現地へと足を運び、
役所や近所を取材する伊能ですが、
元は静かで穏やかな田舎だった
集落は今回の事件の報道のせいで
慌ただしくなっており、誰もが
事件について語ろうとしないのです。

 

そんな中でも持ち前の粘り強さで
取材を続ける伊能。

 

そして取材する中で、伊能は
老夫婦の死に対する不審な点を
いくつか見つけてしまうのです…。

 

 

↓↓↓こちらで無料試し読みができます↓↓↓

>>>まんが王国<<<

【よろこびのうた】と検索して下さい。


 

 

ネタバレ・見所・登場人物

「老夫婦の心中に隠された衝撃の事実とは…」

 

さて老老介護が原因で心中を
図ったと見られていた老夫婦。

 

しかし、数ある事件を取材した
伊能には取材する中で、不審な
点に気がついていきます。

 

一体、この悲しい心中事件に
隠された真実とは何なのか…

 

ここからはかなりのネタバレ
含んでお話ししていきますので、
是非とも本作をご覧になってから
読んで下さい(せっかくの感動が半減します)。

 

伊能が取材する中で気になった事…

 

まず一つ目が老夫婦の車です。

 

実は老夫婦が乗っていた車は
心中する、わずか数ヶ月前に
購入されたばかりだった事が
発覚し、伊能は不思議に思うのです。

 

二つ目が不自然な擦過痕。

 

この擦過痕は老夫婦がよく
買い物していた店の駐車場で
伊能が見つけました。

 

実はこの事件を担当する
以前の事件で、この擦過痕と
よく似たものを見ていたのです。

 

そして三つめが一人の挙動不審の少年。

 

擦過痕を見つけた直後、伊能は
たまたま通りかかった少年に
老夫婦の事を訊ねます。

 

しかし、少年はろくに話しも
聞かずに「何も知りません」と、
走り去ってしまうのです。

 

バラバラに考えれば、まったく関係ない事柄。

 

しかし伊能は一見何の共通点も
ないこの3つの事柄を自分なりに
推理し、見事に老夫婦の死の真実に辿りつきます。

 

そしてその真実とは伊能が
想像していたより、悲しく・
切ない…そして何ともやるせない真実だったのです。

 

この真実はネタバレしてしまうと
作品の良さを半減させてしまいますので、
是非ご自分の目で真実をみてもらいたいと思います。

 

 

気になる方はこちら。。

↓↓無料試し読みができます↓↓

>>> まんが王国 <<<

【よろこびのうた】検索してください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

漫画カテゴリー